この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

504

藍空みく

読んでくださり有難うございます┬|ョ´ェ`*)
柚子凛です(∩´∀`)∩
いつもコメント・オススメありがとうございます!!
*****
毎日更新楽しみにしてるっていってくださって、本当にありがとう♡
皆さんに会えるのが私も楽しみです((((oノ´3`)ノ
*****
今日はちょっと早く更新できました~
タイトルが前回と似ていますが、今回のは葵の番号です。
先生にとって、前回は自分の番号は教えることに葛藤があったということでタイトルに。
今回は葵の番号を知ったということでタイトルにしたわけですw
似て非なるもの、というw
さて、直哉くんは言っちゃうんですかね~( *´艸`)
*****
次話はお待ちの葵からメールがきて、返す先生の苦悩!
そして、なぜ送信ミスに気づかなかったのが明かされますw
お楽しみに~♡
次話もよろしくお願いします| 壁 |д・)ノシ

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ