この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

Yurietta

お読みいただきありがとうございます。
小説を公開するのは初めてなのでとても緊張しております。この話は半分ほどはセブンナイツの設定を元にしていますが、残りの半分は作者自身が創作したものです。締め切り直前に書き出したので完結できるかどうかわかりませんが、何卒よろしくお願いします。感想いただけたら嬉しいです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ