この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

65

マダム・ノア

ご清覧ありがとうございます!
さて、前回「次こそ主人公が出ます!」的なことを言っておいてこの塩梅。
訂正し、謝罪いたします。
※おまけ
6月5日 民宿「角狩」
海斗「ねえねえ、兄ちゃんと姉ちゃんってさ、ひょっとして…」
航太「ばっ、お前、チビがそんなこと気にしてんじゃねえよ。…まあ、もしかしたら明日はそうなっちゃってるかも知れないけどね」
ヒカリ「ねー、何の話してんの?」
海斗「なんか兄ちゃんがさー、明日はどうにかなっちゃってるかもってさ。…姉ちゃん、マジで今夜気を付けた方がいいぜ」
航太「ちょっ?!」
ヒカリ「…マジないわー」
航太「…おまっ、ヒカリ行っちゃったじゃんよー、つーかどこで仕入れてきてんだよ、その知識」
海斗「兄ちゃん、島ってさ何もやることがないんだぜ?うちの両親なんか…」
航太「よし、お前の両親のためにもやめておこうか。何より俺がきまずい」
主人公出してみました。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ