この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

42

マダム・ノア

毎度のご贔屓、ありがとうございます。
今回は以前予告していた第一部のダイジェストを私の姉、ぼこちんと共にお送りいたしました。
ホント、出たがりな姉で。笑
次回から第二部へ突入いたします。
当初は「初フィクションものの試運転」なんて不埒な気持ちで書き始め、「マダムノアのフィクションはつまんね」なんて言われたら止めちゃおと思っていた(なんせ打たれ弱いもんで)話ですが沢山のお運びのおかげで、構想を練っていた話は全部出し切ろうと思っている次第です。(ちなみに私は角狩村の住民票から地図まで用意しております)
そんなわけでどうぞ、私のモチベーションをあげるボランティアと思い今後ともお付き合いの程よろしくお願いいたします。
ではまた。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ