この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

5

林檎飴

初めまして。林檎飴と申します。
スローペースになってしまうと思いますが、お話を書いていきますので、もし興味を持たれた方がいましたら、読んで下さると嬉しいです。
今回は初回ですし、やたらと専門用語が出てきます。
説明文多めになっちゃってますが、大体こんなものかというのを掴んで頂けましたら幸いです。
牡丹のネーミングは柊兄様がばっちり引き継いだ華皇院家のセンスです(全員植物の名前)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ