BEST 白樺―The Mother Tree―

氷月

♡ 2

第1話から読む

今や『フォーディナの女帝』と称えられるアイリーン。しかし、最初から強い心を持っていたわけではなかった。
そんな彼女が、伝説の傭兵団を復活させるまでになれのは、ある一人の男性の存在があったからだった――。
アイリーンと彼女を支えるヴァルカンの、主従恋愛物語。(セブンナイツCUPノベル部門応募作品)