この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

56

山口洋一

第四十四話です。
中身がマニアックかもしれません。
いえ、かも、じゃないかもしれません。
でも、メージン話を書く上でいつかやりたいなーと思っていた話なのです!
許してほしいのです!!
分からない人はお父さんに聞いてみてね♪←

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ