この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

61

雨玉すもも

読んでいただきありがとうございます。
次で最終話となりました。
ここまで長くも短い、短くも長い物語を読んでいただきありがとうございました。
Fの世界は忘れてしまった世界であり、大好きだった世界でもあります。
Rの世界のどこかの片隅に残っている世界でもあります。
そんなお話でございました。
では次回、最終回もよろしくお願いいたします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ