この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

11

山口洋一

二話目です。
怖い話と言うとホラー映画とかが浮かびますが、私が小学生の時の先生に一人、怪談がとても上手な先生がいました。
暗幕のある理科室や音楽室などで電気を消して懐中電灯の明かりだけで怪談をしては、私達を恐怖のずんどこに陥れてくれたのは今となっては良い思い出(トラウマ)です。
ちなみにわたしが得意なのはY談です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ