この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

55

はーこ

ご愛読ありがとうございます。潤さんの葛藤を、かいつまんでではありますがお届けしました。四紋さんや五譲さんとどのようにして出会い、〝銀猫〟と関わってきたのかにもふれております。
 
お兄さんやお子さんのことを考えると必ずしもよい結果とは断言できませんが、菜桜さんと再会できたことで、長らく気を張って生きてきた彼にもようやく安らぎが訪れたのではないかと思います。
 
潤くんから潤さんへ。彼の成長物語でもありました過去編は、これにて完結となります。胸を痛める展開もお付き合いくださり、本当にありがとうございます。
 
次回からは現在に時間軸を戻しまして、奈々くん視点です。

この作品が気に入ったら読者になろう!