この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

143

入江弥彦

人間を壊すのはいつだって人間。
怪異はそのちょっとしたお手伝いをするだけです。
「怖い」のは、異端をすべて敵と決めつけてしまうことなのかもしれませんね。皆様は心当たり、ありませんか?
最後までお付き合い、ありがとうございました。
お腹をかき回していたモノの正体、わかりましたでしょうか?
ではまた、別の場所でお会いしましょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ