この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

壱伊

今回はせりふが少な目になりました。
というかほとんど出てきませんね。
乱ちゃんにいたっては一言しかしゃべっていませんし。
凛が自殺したというけどだからといってなんで復讐するんだ!
という疑問を持った方もいるでしょう。
しかし、復讐心に駆られているのはあくまで乱であって
なぜ連弥が協力しているのか、というのが今回のテーマです。
次回からようやく2人の復讐が始まります。
鬼子について本来は詳しく説明するべきなのですがそれはこの先順に明かされていくでしょう。
今回は氷牙初登場でしたがまさかの女装家ということに「なんじゃこりゃ?」と思う方もいるかと思います。
しかし、本文中にも出てきましたが彼が女装しているのにはちゃんと理由があります。
そちらのほうもいずれ明かされていきます。
というわけで鬼道の小唄、次回もどうぞよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ