この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

95

鹿之助

ここまで読んでくださった方、誠にありがとうございます。
ここにきて三回目の作家コメントです。
この第6話に登場する藤沢蓮司というキャラクターは、私にとってかなり思い入れがあるキャラです。
と言うのも、元々この話は藤沢蓮司をメインとした物語のサイドストーリーといった具合に考えたものだからです。楓が言った七海さんという人物も、その物語に登場します。
いつかはわかりませんが、その物語はひっそりと投稿します(笑)
最後に、いつも暖かいコメントをくれる方々、オススメをしてくれる方々、本当にありがとうございます。
ようやく動き始めた大悟と楓を、これからも暖かく見守ってやってください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ