この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

55

heim

サフの王籍:正しくは17歳の誕生日(祭典前)に法的に消失。ただ王籍抜けの宣言をしたのが10歳当時の祭典で、一般認知としては失踪7年=消失と思われてるので、17歳の祭典まで継続してると思われている(王子王女すらそう思ってる。王は正しく解ってる)
クリア・イガルドの契約:「王女」サフとの完全個人契約。故に既に王籍消失と共に契約も消えたが、王の要請により「区切り」として祭典までの在籍を求められ承諾。現状は「限定的条件つき契約延長」状態。
って感じです。分かりにくくて申し訳ない。
__
もうすぐ終わります。残り7話。が、実は天使が間に合ってない。
これは本格的にこれの前話を検討すべき?
しかし結構長いんですよね。「アミル編(出会い)」「サフ編(卒業)」の2部作だったりする。そしてこの話出してる時点で最初から壮大なネタバレが発生している。また別の話を検討すべきですかねー。悩ましい。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ