この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

18

朝貴

お蔭様で佳境です。次回が最終話となります。
週末の趣味の一つで始めた投稿でしたが、どんな拙作でも可愛い我が子です。
卒業式を迎えるのはどこか寂しいものがあります。
ところで今更ですが、愚痴を言わせてください。
吹き出しの操作が非常にめんどくさい(笑)
また薫君喋ってる、また先生が語ってる、と(;_;)な気分で処理をしていました。
これもいい思い出です。
では、最終話までお付き合いくださることを願いまして。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ