この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

さかり

閲覧ありがとうございます
カタストロフィは少しの間ダラダラと続いていきます。
AIは息子が5歳ほどの頃にやってきました、それからはずっと一緒です。
*この作品は短編と中編がごっちゃになってます。
その為プロローグが多くなりますが、何卒ご容赦の程お願い申し上げます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ