この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

紫陽花

こんにちは、今回もお読みくださりありがとうございます。
どこかしこも紫陽花が散ってしまって、この季節は寂しいですね。
前回の「逢坂」が実は第一話だったのですが番号を振るのを忘れてしまったので今回を「2.人間と魔法」にさせていただきました。不手際で申し訳ないです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ