この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

さつきやみ・うや

小説を完成まで導いてくれた、みんなに感謝です。パンクという分野に興味を持って、十何年か経つ。何故興味を持ったかというと、一定の形を取らず、個人個人がオリジナルであるという事だ。一般の人よりも、パンクスの方が未来を考えてるってね。そうだろ、一般の人は、決まった道しか歩まないし、何に対しても無関心。でも、パンクスは違う、すべてのものに対して関心がある。自分の生きる道を死ぬまで歩く。。。おっと、そんな堅い話はやめて、最後に感謝を一言言う。最後まで読んでくれてありがとう。
最後に感謝を、最後まで読んでくれてありがとう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ