この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

9

蜜柑とコヨココ

「花いちもんめ」はこれで終わりです。見ていただきありがとうございました。
もし、この世に未練のある幽霊が実際にいるのならば、無差別に人を襲うのではなく、同じような事件が起きないように懲らしめる形であれば、もっと事件が減るのに…と考える時があっての作品でした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ