BEST 天使便

YUNO

♡ 2

第1話から読む

「お届け物で~す!」
 ある日、私の目の前に1一人の少年が現れた。郵便局員の様な格好をしているその人が私に差し出したのは、一通の手紙。
「12年前に亡くなった、あなたの弟さんから手紙が届いてます」その、一通の手紙がきっかけで。ずっと逃げてきた私の人生と向き合う日々が始まった。