BEST 泣き虫な君へ

ゆき

♡ 26

第1話から読む

貴方との日々は幸せでした。
そんな貴方は雨男でしたね。
デートの日もいつも雨でした。
そんな貴方との思い出を思い出しながら。
今から貴方に会いに行きます。