この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

378

瀬峰りあ

上手く伝えられたでしょうか。言葉って難しいですね。
同じ魔力持ちの兄弟を持ち自分を演じている者同士でも、何かの弾みでその道は大きく違ってしまう。ディーも立場が違えば同じようになっていたかも知れなくて…。
極悪非道のシュワルツにも、ちゃんと人間らしい心があって、自分以上に大切な存在があるんだということを伝えられたらよかったなぁと思います。
次回、ディーとシュワルツが初めて対等に腹を割って話す予定です。

◇コメントオススメお気に入り等いつもありがとうございます!更新の励みになりますm(。_。)m
◇作者がペルセウス座流星群に夢中になっていたため更新が遅れてしまいました申し訳ありません…(現在a.m.2:00)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ