BEST やはり愛が怖いのです。

砂糖ルナ

♡ 6

第1話から読む

白雪春太は、とあるきっかけで「恋愛」というものに対して臆病になってしまっていた。けれど彼を中心にして、届くも届かないも構わず、愛は回る。そんな中、「愛のカミサマ」と名乗る人物も現れて…。重すぎる愛に、不器用な愛に、友情?も。彼は本当に幸せになれるのか?