この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

4

野々花

お読みいただき、ありがとうございます。
マリーがやっと自分のオーラの異変に気付きました。
消える可能性なんて考えたこともなく、慣れない娘姿の方に気を取られすぎていたようです。
また、サンドラが案外親切な役回りをしてますが、タダ茶を飲むためのリップサービスです。(前回「お詫びする」とは言ってますが、「お詫びにおごる」とは言っていないのです)
2016/10/27 マリーのアイコン修正しました(汗)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ