この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

野々花

お読みいただきありがとうございます。
ケントの顔つきがマリーの前で変わっていたわけですが、つまり、ケントがもともと怖い顔でなく、普通の顔だったら、ニヤケて見るにたえない…いえ、黙ります(笑)
さて。
クリスが、迎えに来た魔法使いに『局長』と呼ばれています。正式な肩書きは『魔法不正監査局・事務局長』です。
別作品として投稿中の「番外編・世界観」First Step(1)~(3) にて、クリスのことや、視る者の細かい話を語っております。
こちらより1話の分量が長い上に、説明ばかりですが、一応、この後の時間軸の話となっておりますので、ここで宣伝しておきます。
あらすじ的には、クリスがジャック少年を都に連れて行く話/ジャック視点、です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ