BEST 寂しがり屋に小説は書けない

毎日スターバックス

♡ 2

第1話から読む

自意識過剰な主人公太宰が「小説のネタにするため」曲者達と触れ合っていく。太宰は彼らから何かを得て、物語を完成させることができるのか。