この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

99

緋月緋色

さてやって参りましたクライマックスその一。前にも言った気がしますが、私は結構、韻を踏むというか、句読点の位置を揃えたり文末を似た言葉で揃えたりというのが好きなので、この話ではそれが発揮できて地味に好きな回です。
さて、第一部完結ももう少しです! どうか最後までお付き合いくださいませ。巷語期待!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ