この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

100

緋月緋色

本日二度目の更新でございます。あと数話で第一部は完結ですが、その後第二部、そして第三部と着々と進んでいくので、どうか最後の最後までお付き合いいただければ幸いです。
今回の話で提示された謎はまだ当分解決しないので多くは語りません。いろいろと想像の翼を広げながら気長に待っていていただきたいと思います。
それでは次回も巷語期待っ、ですよ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ