この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

96

おかださく(新作長編公開)

岡田朔です。
相馬くんは背が高いです。冬吾より高いのでちょっと上から喋られて、冬吾も面白くないと思います。
とかいうことを想像しながら書いています。
昔近所に父が結構有名なチェリストて母がバイオリニストという男の子がいて、その子もチェロを習っていたのですが。私の兄(ピアノ)とサンサーンスの白鳥をデュオで学校で演奏するということで、我が家で何度も練習をしていました。本番は大成功だったらしく、二人ともきゃあきゃあ言われていたようで。
やっぱり楽器のできる男の人はもてるんだなと思いました。彼はのちにCDデビューしていました。今は何をしているのでしょうかね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ