この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

97

おかださく更新しました

気になる方がいるかどうかはわからないですし、大したことではないのですが、花名の住んでいる家と透子の住んでいる家は異なる家です。
佐伯家の元々あった古い本宅が今透子のいる家で、花名が幼い頃から暮らしていたのは佐伯誠一が結婚したあとに建てた新しい家になります。透子の家はまさにお屋敷といった感じなので、何名かの女中さんがいるのです。
お手伝いさんとして花名の家を守っている鈴江さんは、ここから佐伯誠一が連れて行った人です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ