この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

129

おかださく更新しました

岡田朔です。
ライブに行って、演奏者に話しかけるというのはなかなか勇気のいることです。
でも、声をかけられたら演奏者としては嬉しいですね。
もちろんいきなり写真を撮ったりするのはよくないことですが。
海外のミュージシャンなんかは、結構フランクなので肩に手を回して仲良し写真を撮ってくれたりするものだったりします。
一度有名な海外の若いジャズバンドが来日していたとき、前の方で聴いていたらなぜかドラマーに気に入られて、控え席に呼ばれたことがあります。
ドラマーは私は知らない人だったのですが、サックスやトランペットの人はかなり有名なプレイヤーだったのでかなり緊張しました。
とは言え、英語が苦手な私はろくに会話ができなかったのですが。
それでは引き続き、次話もライブの休憩中をお楽しみいただけたらと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ