この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

146

おかださく

岡田朔です。日頃はDBをお読み頂きありがとうございます。
今回冬吾の歌う曲、But Not For Meはもし聴ける環境にあれば是非聴いて頂けたらなと思います。
より、この場面を楽しんでいただけるのではないでしょうか。
というのも、冬吾の歌声はチェットベイカーをイメージしていまして、DBのキーになっている曲でもあるからです。
そして、ステージは次話へと続きます。
今回の話に出て来た曲は、Lee Morgan『Candy』/Chet Baker『But Not For Me』でした。
それでは引き続きDBを宜しくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ