この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

128

おかださく(新作長編公開)

岡田朔です。
ミシェルペトルチアーニはフランスのピアニストで、生まれつき骨形成不全症という病気で20歳までしか生きられないと言われていたにも関わらず、36歳まで生き沢山の恋愛をし、何よりフランス最高のジャズピアニストになった人です。
その演奏は足がペダルに届かないなんて想像できないほど、パワフルでロマンティックです。
冬吾の憧れのピアニストということで、演奏スタイルにもとても影響を受けているという設定です。
それでは、引き続きDBをよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ