この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

119

おかださく(新作長編公開)

岡田朔です。
クリニャンクールというのは、パリ18区(端っこ)にある蚤の市のことです。
地下鉄を出るとすぐに格安衣料の露店がいっぱい並んでいて、さらにそお奥へ行くと広くて広く迷ってしまう蚤の市が広がっています。
アンティークのものがほとんどで、食器や本、ガタクタに絵、とにかく様々なものが売っています。店の数は2500軒以上。
じっくり見ていたら一日あっという間に過ぎてしまいます。パリに行かれる際は是非。
土曜から月曜日がお店がやっています。パリに行く際は、細かく両替していくのを忘れずに。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ