この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

桂香

こんばんは、桂香です。
やっとのことで10話目到達です!
今日は更新できないかと思って、少しドキドキしましたが……なんとかなりました!
自分が自分であると言える部分、それは記憶なのかなと思いつつ、このお話を書かせていただいたのですが……実際、とても難しいお話だなぁと思うのです。
記憶や経験のみが自分を形作るものではないけれど、同じ思い出を共有し合った相手ならば、その思い出を忘れてしまった自分というのは、相手の求める自分ではないのだろうなぁと。
さて、少しずつ人物が増えてきて、動かしきれるか心配になってまいりましたが……頑張ります!
次のお話も読んでいただけたら光栄です。ありがとうございました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ