この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

桂香

こんばんは、桂香です。
さて、ルーメリアはどこに行ったんでしょうねぇ(棒読み
というわけで、6話はクルータとバルディの会話でした。
縁とは不思議なもので、いつの間にか繋がっていたりするのに、繋がり続けるのは難しいもので。
お互いがお互いにその縁を大切にする、そうでなければまた、いつの間にか疎遠になってしまう。
相手に遠慮して、思いやって距離を置く……それもまた大切にしたい気持ちからの行動ですが、それで縁が切れてしまうのは、とてももったいないなと。
今繋がっていられる方々との縁を、もう少し大切に毎日を過ごしたいものでございます。
それでは、読んでくださってありがとうございました。次のお話も、よろしくお願い致します!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ