この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

3

藤花詩空

どうも、初めまして。藤花詩空と申します。閲覧ありがとうございます。
この物語は中学の時に書いた物語です。
当時ある平安時代の陰陽師の物語にはまっていて、その話の影響で書いていました。私はアクションが好きで、更に平安時代も日本一好きな時代でしたので、書いてみたいと思ったんですね。
実在の人物を織り交ぜた物語でもありますので、調べながら書いています。
作中漢字は執鬼(しゅうき)、妖(あやかし)です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?