この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

33

ルイ

第二十四話です。事態が動き出しましたね。
タクミは自分の気持ち、自分の中に湧き上がる疑問に歯止めが利かなくなって遂に彼女にそれを問う感じになってしまいました。ここからの展開が楽しみです。
ここまで読んでくださってありがとうございます!
よければコメント、お気に入り、オススメよろしくお願いします

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ