この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

ЯГБ伊音

・今回からいよいよ、海外の歴史改変が始まります。
・その序章として英国とスペインのアルマダの海戦ですが、少しの間だけ序章的な要素になっていくと思います。
・世界歴史研究所の本部はモスクワ、西欧支部はパリ、アジア支部に京都、中東支部はテヘランにあり、何れもユーラシア大陸の歴史に関する研究が多くなされています。
・ヤン=マルク・ドットの元ネタはフランスの『国民戦線』党首の父と『シャルリとは誰か?』の著者でお馴染みのあの人です。
・そしてアメリカではドナルド・トランプさんが大統領になったことで世界はどう変わるか気になります。
・フランスでも『国民戦線』党首が、ドイツでも『ドイツの為の選択肢』が躍進している事から世界はどのように変化していくか面白いですよ。
・次回は、関空特急や関西空港に関する話が中心になります。
・今後もご期待くださりСпасибо.

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ