この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

1

ЯГБ伊音

★遂に…、トランプ大統領誕生まであと1週間を切ったЯГБ伊音です。
★現実世界でも歴史の転換点や秩序の変化が起きている様に、この作品でも歴史を修正すればそれ相応の変化が起きるのは当然の帰結だと思います。
▲この作品は現実世界の政治家などの人物を元にしており、クロエや社会戦線は現実のフランスの新右翼政党の党首をモデルしてします。
▲そして徳川ジョージは何の目的でアメリカNWOを実行し、それを目的とした歴史修正をするのかは今後の話でお楽しみに…。
▲そして、今回の『パールス君とスプートニクさん』は2017年はアメリカの力のよる平和は終わりに向かうが、それは同時に欧米の崩壊の始まりだと私は思います。その辺は、SA●IOを読んでおくと分かります。
▼次回も『徳川の残党』の続きになりましすが次回以降は『アルマダの海戦』の修正による変化が起きると思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ