この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

0

ЯГБ伊音

Я.石油成金
Г.減産しても
Б.衰退さ
こんばんは
いよいよ、現実のドイツ国内も選挙が始まります。
この話でもドイツの為の進路がPDUとどうやって戦うか書かれていますが、現実世界のドイツでもメルケル辞任運動が始まって彼女は落ちる可能性も出てきました。
ペトリ先生は子持ちの母親、メルケルはピー音がする犯罪者と言う扱いなのは納得します。
ペトリ先生が受かる事を祈りながら現実のドイツ選挙もお楽しみください。
今回の『パールス君とスプートニク』さんでは石油成金はどこまで衰退するか?
幾ら原油を減産しても石油が上がらない状況下、電気自動車などの躍進でアラブ世界は崩壊は突き進んでいる。
果たして石油成金の運命は如何に!?
それではドイツ選挙を楽しみながら次回の話もお楽しみください。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ