この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

ЯГБ伊音

・今回は言語の話について書きました。
・英語がアメリカによる世界支配の道具なのは本当の話で日本語と共通点は一切ないのも本当です。
・英語がカッコ良いとは思えないのはロシア語やペルシア語、ドイツ語を聞き慣れれば解ると思います。
・言語の詳しい話については施光恒先生の『英語は愚民化』の本を読めば分かると思います。
・では、『パールス君とスプートニクさん』のコーナーでイタリアがEU離脱を行う報道が出ております。英国に次いでイタリアもEUから脱出できるのか?その辺が楽しみです。
・次回から博樹は信長を救出する話になります。それでは、また。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ