この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

2

優理桃

この話の狙い目がここでした。
そしてこれから、沢山の人の絶望が垣間見れます。
執筆中酷く不安だったのが、山田悠介さんの著作権です。
読了して頂いた方、問題があると思われましたら、コメント頂けると有り難いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!