この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

8

heim

ザクッといえばIが一番上、Oがその真下、NがOの真横にあり、繋ぐと完全L字に配置されてます。同じ建物内にはありません。
現実に置かれてる場所を知ってるのがあの場では詩歌・キラ・山辺・サフォンドのみで(信介は現在地自体は知らない)。「天野景の残した形ある遺産」「遺言等」自体は実は超少ない(故に詩歌が即知るか、と叫んだ)ので、その辺を探ってればまぁいつか見つけられるよね、が康介思考。
__
閲覧ありがとうございます。なお機構のウラヌスに関してはかなり前に擬似記録で登場済です。その中でガイアの存在にも暗に言及してるんで、本当にこの話で出てきてる存在は全員擬似記録にいます。(名前出してないのでわかりにくいですが)
こっちはそろそろ終わりです。実は残り4話! もう少しお付き合いくださいませ〜。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ