この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

6

heim

K−Kで兄があっさり逃げたので、突撃してきた弟です。
機構で彼の出入りを阻むものは全くありません。制御システムすら味方です。
__
さて9月です。
9月になっちゃいましたねぇ。なのに、まだ終わってないとは何事だ!
取り敢えず今ちょっと書いてる2本を書きあぐねてるせいか、別に思いついたものを書きたい衝動が止まりません。どこまで耐えられるものやら。
まだ少し時間の猶予はあります。閲覧ありがとうございました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ