この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

31

いのり

これにて「いじわるの方程式」はおしまいです。
気がつくと最後、砂糖並みに甘い内容になっていましたね。
隼人くんは実は好きな子にはいじめたくなっちゃうタイプだったようです。隼人くんはコンプレックスがちょっとあるのでまだ恋愛感情を認めようとはしていませんが、自覚しつつあります。茜ちゃんとはまだまだのんびりと進んでいくのでしょう。
さて、次回は林和葉ちゃんのお話を予定しています。るりちゃんのクラスメイトで、1年時に実は中曽根くんに告白していた女の子です。彼女のスポーツ大会での裏話を前後編に分けてお届けします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ