この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

29

いのり

●これにて「落ち葉の季節」はおしまいです。最後隼人くん、勘違いをしてしまいました。詩音ちゃんとんだ置き土産です笑。
タイトルに「落ち葉」が入っているとおり、今回は隼人くんのレギュラー落ちがテーマでした。人を優先しがちな彼がこれを機に、変わってゆくのかなぁと思います。
●次回は以前コメントでも書いた、圭介くんと美羽ちゃんの1話完結のお話です。時期はちょっとだけさかのぼります。また読んでいただけたら嬉しいです!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ