この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

32

いのり

ここまで読んでいただきありがとうございます!ようやくるりちゃんと中曽根くんがスタートを切ることができました。書いていて楽しかったと同時に気恥ずかしい感じでした(笑)
さて、次回からは夏休み編がスタートします。今の季節と正反対を過ぎていく本作品ですみません。また読んでいただけると嬉しいです!それでは。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ