この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

227

夢風月

『その恋に白い花を届けよう』お読み頂き、ありがとうございます。
春真くんが告白しました。
控えめなところも、春真くんらしくていいかな、と思いながら書いていました。
そういえば、最近空君と柳葉先輩がでてきませんね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ