この作品が気に入ったら「オススメ!」

オススメありがとう!

188

夢風月

『その恋に白い花を届けよう』お読みいただき、ありがとうございます。
ーーーーーーーーーーーーー
わぁー!!
2日も空いてしまいました!申し訳ありません!(土下座ァー!)
実は、千里の過去編は、当初はない予定だったので、編集に手間取ってしまいました。(言い訳ずるい。)
この回は、吹き出しが少なくて、読みにくいかもしれませんが、どうかお許し下さい…。
色々なことに関しまして、本当に申し訳ありませんでした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ